川口成彦フォルテピアノリサイタル

チラシをみる(pdf)

今、古楽界で最も注目のピアニスト、川口成彦によるフォルテピアノリサイタル!ピリオド楽器で堪能するベートーヴェン四大ソナタをご堪能ください。

日時

2024年10月18日(金)
開場18:30 開演19:00

会場

北九州市立戸畑市民会館 中ホール
福岡県北九州市戸畑区汐井町1-6 北九州市ウェルとばた3階

プログラム

〈オール・ベートーヴェン・プログラム〉
アレグレット ハ短調 WoO53
ピアノソナタ 第8番 『悲愴』ハ短調 op.13
ピアノソナタ 第14番『月光』嬰ハ短調 op.27-2
ピアノソナタ 第21番『ワルトシュタイン』ハ長調 op.53
ピアノソナタ 第23番『熱情』ヘ短調 op.57

チケット

全自由席
一般 4,500円  学生 2,500円

プレイガイド

◆ 電話で予約 arte75: 070-8398-4809
◆ オンラインフォームで予約
下記チケット予約フォームに必要事項をご入力の上送信してください。料金は当日受付にて現金でお支払いください。

 >> チケット申込フォーム

◆ チケットぴあ ご購入は こちらから ※3/15 10:00発売
◆ ウェルとばた 北九州市戸畑区汐井町1-6
◆ 小倉井筒屋プレイガイド 北九州市小倉北区船場町1-1新館8階

その他

・未就学児のご入場はご遠慮願います。

出演

川口成彦 Naruhiko KAWAGUCHI / ピアノ
1989年盛岡に生まれ、横浜で育つ。第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクール第2位、ブルージュ国際古楽コンクール最高位。フィレンツェ五月音楽祭や「ショパンと彼のヨーロッパ」(ワルシャワ)、モンテヴェルディ音楽祭(クレモナ)をはじめとした音楽祭に出演。協奏曲では18世紀オーケストラ、{oh!}オルキェストラ・ヒストリチナなどと共演。2023年には神奈川フィルハーモニー管弦楽団の弾き振りも行う。
東京藝術大学楽理科卒業後、同大学およびアムステルダム音楽院の古楽科修士課程修了。フォルテピアノを小倉貴久子、リチャード・エガーの各氏に師事。第46回日本ショパン協会賞、第31回日本製鉄音楽賞フレッシュアーティスト賞受賞。
CDは自主レーベルMUSISによる『ゴヤの生きたスペインより』(レコード芸術&朝日新聞特選盤)など。

使用楽器

A.Walter c.1795 (太田垣至復元)
J.Broadwood and Son c.1800 (太田垣至修復)

主催

一般社団法人arte75

後援

北九州市、北九州市教育委員会、一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)、毎日新聞社、LOVE FM