福川伸陽ホルンリサイタル 源平音楽絵巻

チラシをみる(pdf)

日本が世界に誇るホルン奏者 福川伸陽 のために書かれた作品を中心に、日本人作曲家がホルンとピアノのために書いた楽曲を集めた、この日限りの特別プログラム。
ホルンの多彩な魅力を伝える数多くの作品の中か、誰もが一度は聞いたことがある唱歌・民謡から超絶技巧を要する現代作品まで圧倒的な技術と豊かな音楽性をお楽しみいただきます。
日本のホルン演奏の歴史を変えたとも評される名手が奏でる至高の音楽体験にご期待ください。

日時

2024年10月14日(月・祝)
開場13:30 開演14:00

会場

下関市生涯学習プラザ 海のホール
下関市細江町3-1-1

プログラム

挾間美帆 源平音楽絵巻
加藤昌則 Un-hornism アン・ホル二ズム
藤倉大 ぽよぽよ
外山雄三編 五つの抒情歌《浜辺のうた、宵待草、出船、夕焼け小焼け、赤とんぼ》
外山雄三 ラプソディ~ホルンとピアノのための

チケット

全自由席
一般 3,000円  学生 1,500円
※下関市文化振興財団友の会会員は1割引
※未就学児の入場はご遠慮ください

プレイガイド

◆ 電話で予約 arte75: 070-8398-4809
◆ オンラインフォームで予約 >> チケット申込フォーム
◆ チケットぴあ Pコード:272973 
webからのご購入は こちらから
◆ 下関市生涯学習プラザ 下関市細江町3丁目1-1
◆ 下関市民会館 下関市竹崎町4丁目5-1
◆ 下関十字堂楽器店 下関市赤間町3-31
◆ 小倉井筒屋プレイガイド 北九州市小倉北区船場町1-1新館8階(販売期間前)

出演

福川伸陽(ホルン)
岡田 奏(ピアノ)
池本博文(語り)

主催

一般社団法人arte75

後援

下関市、下関市教育委員会、公益財団法人下関市文化振興財団、山口県吹奏楽連盟、株式会社下関十字堂楽器店、yab山口朝日放送、FMY エフエム山口、KRY山口放送、株式会社コミュニティエフエム下関、一般社団法人下関観光コンベンション協会、しものせき観光キャンペーン実行委員会

助成

芸術文化振興基金